イメージ画像

ネット上で賭け麻雀をすることに心配な方のためにナビをしています

 

DORA麻雀のライセンスについて

DORA麻雀は国際ゲーミングライセンスという、世界のギャンブル業界での標準的なライセンスを獲得しています。

日本の会社ではなく、海外の会社が運営していて、世界に発信しているサイトですので国際ライセンスを持って運営されているという意味です。

私達日本人にはこのライセンスについて詳しく知らないので、どういうものかとういと以下のような安全性を教えてくれるものとなっています。

・不正なしで完全にランダムなゲームを提供している
・プレイヤー同士の不正も監視して許さない
・ゲームのプログラムに不具合が無いことを確認している
・継続的に正しくゲームが運営されていることを確認している

これらのことによって、私達は安心してDORA麻雀をプレイすることができるようになっているのです。

 

法律的な部分について

日本では競馬や競輪などの公営ギャンブル以外は違法ということになっています。
DORA麻雀は日本初のオンライン賭け麻雀です。お金をかけて勝てば儲かるのはまさにギャンブルなわけですが、このことについての法的な部分について説明したいと思います。

DORA麻雀は日本人向けに作られたアプリではあるものの、海外の会社が提供しているサービスであり、DORA麻雀サーバーも海外にあるため、海外の法律が適用されています。

具体的にはイギリス近くにあるヴァージン諸島にDORA麻雀の会社があり、合法的に運営されているサイト、ということになっています。 そして全世界からこのDORA麻雀にアクセスする事ができるわけですが、プレイヤーにとっては勿論各国の法律が摘要されるので、国や州によっては合法ではない場所もあります。

ということで、日本人がプレイする場合について見ていくと、住んでいる国でオンラインでの賭け事はいけませんよ、と定められている場合は賭けプレイはできないことになります。

実はネット上でギャンブルができるのはDORA麻雀だけではありません。DORA麻雀と同じように海外企業が提供しているネットカジノなども同様で住んでる地域の法律に照らしああせてプレイしてくださいね、という事です。

このページの先頭へ