イメージ画像

三人麻雀の基本的なルール 点数計算について

まずは通常の4人麻雀の場合の点数計算表を示しています。

上の数字が、ロン和了りで下段がツモ和了りのときの点数です。これは4人麻雀用のものですがこの表はそのまま三人麻雀の点数計算としても利用できます。


四人麻雀用親の点数計算表



四人麻雀用子の点数計算表

親の場合は三人麻雀だと子が1人足りないので、ツモ和了り時に子1人分がいただけないことになり、子の場合も同様に他家の子が1人足りないので子の分がいただけないというだけなのです。

つまり親で30符4翻をロン和了りした場合は通常の11600点がいただけるわけですが、ツモ和了りした場合は3900×2の7800点しかもらえないという残念な結果になっちゃうんです。子の30符4翻ロンあがりは7700点ですが、ツモ和了りは2000、3900の合計5900点ということになるんですよ。

満貫、跳満、倍満、三倍満も同様です。
親ロン和了り → 12000、18000、24000、36000
子ロン和了り → 8000、12000、16000、24000
となりますし、
親ツモ和了り → 4000×2、6000×2、8000×2、12000×2
子ツモ和了り → 2000/4000、3000/6000、4000/8000、6000/12000
となります。

このページの先頭へ